アイキララの成分を徹底解剖!効果を支える秘密はこちら

アイキララの成分はどんなのが入っている?高い効果の源はコレだ!

最近どういうわけか目の下が気になる・・・疲れているわけじゃないけど目元が暗い、くすんでいる・・そんな悩みを抱えるあなたにぴったりのアイクリームを紹介します。
その名はアイキララ。
MGAというビタミンC誘導体の一種が失われた肌のハリとツヤを取り戻します。
アイキララに含まれている成分はMGAだけなのかしら?
そもそもMGAってなあに?
そんな疑問に全てお答えしましょう。

アイキララに含まれている全成分は

・水
・DPG
・コメヌカ油
・パルミチン酸エチルヘキシル
・グリセリン
・ベヘニルアルコール
・トリエチルヘキサノイン
・ステアリン酸
・ステアリン酸グリセリル
・セテス-25
・ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸
・パルミトイルテトラペプチド-7、
・パルミトイルトリペプチド-1
・クリシン
・N-ヒドロキシコハク酸イミド
・ステアレス-20
・グルコン酸クロルヘキシジン
・アンズ核油
・アボカド油
・カニナバラ果実油
・ヒマワリ種子油
・ナットウガム
・BG
・ジメチコン
・トコフェロール
・コレステロール
・シア脂
・エチルヘキシルグリセリン
・カプリル酸グリセリル

カタカナばかりでよくわからない?
そうですね。
では、これらの成分の中で最も重要な4つについてご説明します。
それはMGA・アボカド油・ヒマワリ種子油・カニナバラ果実油です。

【MGAの効果】

ビタミンC誘導体の一種で、もう少し難しい言葉で説明すると、ビタミンC誘導体グリセリルアスコルビン酸にミリスチン酸を結合させて作り出したのがミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、つまりMGAなのです。
ビタミンCがシミの元になるメラニン色素を抑制し、抗酸化作用に優れている事はご存じだと思いますが、そのビタミンCをそのまま肌に塗っても全然浸透しないので効果を上げる事が出来ません。
しかし!このMGAというビタミンC誘導体を通していくとどこまでも肌に染みこんでしっとりとした効果を発揮するのです。

MGAの特徴は
・ビタミンC由来の多様な生理活性;メラニンの抑制、抗酸化作用を促す、ニキビや肌の赤み、炎症を緩和
・良好な使用感         :グリセリンを結合させることが出来るのですんなりと肌に浸透
・高い安定性          :ビタミンCの反応部位をグリセリンとミリスチン酸で安定化、効果を持続させる
・多様な化粧品製剤への適用   :化粧水や乳液、クリームなどを作る事に適している
・ミリスチン酸による経皮吸収性 :少ない量で効果がが上がる
つまりMGAという成分によってアイキララはビタミンCの効果を少ない量でより高く実感でき、またその効果が安定して続くというわけです。

・アボカド油
アボカド油とは、そもそも栄養価が高いアボカドから抽出した油の事で、良質な脂肪酸によってコレステロールや中性脂肪を低下させる効果があり、また体を活性化させるビタミンEを含んでいるので抗酸化作用が高く、血液をサラサラにし、肌を若返らせる、アンチエイジングにはぴったりのオイルです。
また、浸透力が強いので紫外線を浴びてしまった時や、その影響を受けた肌や炎症、疲労など様々な肌のトラブルを修復して、保護してくれます。
カサカサ、デリケートな肌にもぴったりですね。

・ヒマワリ種子油
ヒマワリ種子油はその名の通り、向日葵から抽出したオイルで、オレイン酸やリノール酸、ビタミンA・D・E、ミネラルである鉄や亜鉛、カリウムなどが含まれているものです。
基本的に抗酸化作用が強いので肌のターンオーバーを活性化させ、それによるアンチエイジング効果に優れておりますし、ガサガサ、ごわごわした肌を柔らかくし、湿疹や傷などからも回復させ、さらにはUV効果が抜群です。

・カニナバラ果実油
カニナバラ果実油はローズヒップの果実から抽出したオイルで、ビタミンCなどの抗酸化成分を含んでいるので、肌の弾力やハリを維持し、保湿効果も期待できます。
またカニナバラ果実油に含まれるエラスチンは元々人の肌に存在する弾性繊維で、肌の弾力を保つ作用があるのですが、加齢によって自然と減少し、シワやたるみの原因になります。
また肌の水分量を保つ為にもエラスチンは必要なもので、これが豊富に含まれているカニナバラ果実油は保湿やアンチエイジング効果に優れているのです。

さて、アイキララの成分をご理解いただけましたか?
目元が暗くなったり、しわが目立ってしまうのは目元の皮膚に含まれているコラーゲンが減って、皮膚が痩せてしまうからなんですね。
それによって目の毛細血管が浮き出てしまい、くすんだりクマになったりするのです。
アイキララの成分は、痩せてしまった目元の皮膚にビタミンC誘導体の強力な味方であるMGAを使ってありとあらゆる保水、保湿に努め、ハリのある目元を取り戻します。

さあ、あなたも実際に使ってみて効果を実感して下さい。

⇒ アイキララに含まれている成分について詳しく知りたい方はこちら

アイキララ(EYE KIRARA)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする