アイキララで目のくぼみを解消できるのか?皮膚のハリを取り戻す!

アイキララで目元のくぼみ解消MGAがハリを復活マッサージで完璧!

加齢やストレスによって生じる目元のトラブル、皮膚痩せによるハリや弾力が失われてしまった所に集中的にケアしてくれる商品をご紹介ましょう。
その名はアイキララです。
ではアイキララは目のくぼみには効果があるのでしょうか?
そもそも目元のくぼみはどうして現れるのでしょうか?
誰でも目とまぶたの間にくぼみが出来ると何となくいやなものですよね。
だって、実年齢よりも老けた印象を与えてしまいますものね。
しかもくぼみに光が当たると影が出来てしまうので、ファンデを塗ろうがコンシーラーを使おうがなかなか明るくならないという悩みも付きまといます。
「目元のくぼみの原因なんて考えた事ないわ。単なる老化現象なのでは?」と諦めてしまう人も多いですね。
まあ、簡単にいうと老化現象と言えるわけですが、もっと細かくかみ砕いていうと
「目元のくぼみは目の回りの筋肉の衰えと疲労」なのです。
年齢に関わらず、最近の人達はみなパソコンの画面を長時間に渡ってみる事が多いですよね。
そんな時の自分を想像してください・・・もしかして、まばたきしてないかも?
じーーっと画面を凝視する事によって姿勢を変えず、顔も動かさないでいると、目の回りの筋肉も動かさなくなり、血流が悪くなります。
そういう状態を続けていると、次第に目元の筋肉が衰え、まぶたを支えきれなくなり、目の脂肪や皮膚が垂れ下がり、くぼみとなって表れるのです。

そもそも目元が生き生きしていたのは、まぶたのコラーゲンやヒアルロン酸が水分を保ち、補給し、ハリや弾力を保っていたからです。
しかし、加齢と共に、そのコラーゲンの再生がなかなかうまくいかなくなる・・・・つまりターンオーバーの時期が長くなってしまうので、目元がくぼんしまうのですね。

だから、そんな目元のくぼみにこそアイキララがお勧めなのです。

アイキララが誕生したのは、目のくぼみなどのトラブルがどうして起こるかを考え、その解消には何が最も有効であるかの研究に尽きました。
表面的ではなく内側から根本原因に迫り、悩みを解消しようと画期的な成分であるMGAを配合しました。
MGAとはビタミンC誘導体の一種です。
抗酸化作用が強く、アンチエイジングにぴったりなビタミンCですが、実はそのままではなかなか皮膚に浸透していきません。
そこで、ビタミンC誘導体であるMGAを配合する事により目元を集中的にケアし、より深く浸透させて失われたハリや弾力を取り戻していこうとしたのです。
MGAは減っていくばかりのコラーゲンの再生を助け、長く留める事で効果を発揮するのです。
おかげ様でアイキララの実績が論文になり「医学と薬学」という伝統ある医学雑誌に掲載されました。

現代はストレス社会ですので、加齢ばかりではなく仕事や疲れによって目がくぼんでしまう事はよくある事です。
ただ、年齢を重ねるごとに次の日にすっきりするとは限らなくなっているのです。
そんなあなたにこそアイキララをお勧めしたいです。
勿論、アイキララを塗りながらも、しっかりとマッサージも行いましょう。

・アイキララを塗る時は目元を引き揚げながら、シワの一本一本の奥にまで届かせるようにポンポンと乗せて
・眉を大きく引き上げそのままVサインの形にした中指と人差し指で下から持ち上げるように支える
・上まぶたと下まぶたを閉じるぎりぎりまで近づけるようにまぶたに力を入れる
・完全に目を閉じず閉じる寸前で止める事が大事
・目の下の骨に添って優しく指圧目頭部からこめかみに向かって少しずつ指をずらす
・親指の付け根の膨らんだ部分を目のくぼみに優しく押し当て30秒目が温かくなったら終了

これらのマッサージとストレッチは目元の血流の改善を促し、筋肉をコリを解消、そうする事で目だけでなく肩などのコリをほぐしていきます。

さあ、あなたも目がくぼんできたなと思ったらすぐにアイキララ!
密かな悩みをあっさり解消してくれるでしょう。

⇒ 目のくぼみに効果的なアイキララについて詳しく知りたい方はこちら

アイキララ(EYE KIRARA)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする