目の下のクマケアにおすすめのクリームを紹介【茶クマ編】

目の下のクマ対策におすすめのクリームはこちら!さよなら茶クマ

出来てしまったその目の下のクマ、どうしようかなと考えていませんか?
一口に目の下のクマと言っても種類があるのですが、シミのように出来る茶クマは「色素沈着」が原因となっておきます。
厳密にいうと色素沈着にも2種類あって、表面的に「シミ」が出来たレベルとメラニンが皮膚の奥まで浸透してしまったレベルがあります。

茶クマを引き起こすメラニン色素は皮膚が紫外線などの刺激を受けると沈着します。
それは肌を刺激から守る為で日傘のようなものと考えて下さい。
メラニン色素は「シミ」として肌の表面に出てきますが、肌のターンオーバーによって剥がれ落ちます。
そのターンオーバーが長くなってしまうとシミが消えないままずっと残ってしまうのです。

ですから、出来てしまった茶クマを薄くしたり、そもそも茶クマを作らない様にする美白化粧品が必要になってきますね。
選ぶポイントは二つ。

1 ビタミンC誘導体でメラニンを抑制・無色化・還元化
ビタミンCには二つの効果があり、1つはメラニンの生成そのものを抑制する作用(予防美白)二つ目は出来てしまったメラニンを無色化してシミを薄くする還元作用です。
美白というのは紫外線をカットするのが目的ですが、100%カットできるというわけではなく、妨げられなかったUVはメラノサイトを刺激し、メラニンを生成するよう命令するのですが、この生成過程で遮断するのがビタミンCです。
しかし、ビタミンCは体内に吸収されにくく、排出されにくい特徴を持っていますので、それを補うのがビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体によってビタミンCの素晴らしい二つの美白作用を存分に受ける事ができるのです。
ですから目の下のクマを改善するものとしておすすめなのはまずビタミンC誘導体が配合されているかどうかという事になりますね。

ビタミンC誘導体が配合されたものでおすすめのクリームは「パーフェクトCアイクリーム」で高濃度なビタミンC誘導体の他にVCエチル・VCIP・APPS・APMをカクテル配合した優れもので、目元をぎゅっとひしきめてくれます。
金額は1本あたり3480円(税込)程度で、口コミなどでは
「伸びがよくてコストパフォーマンスがよいのでおすすめ」
「ビタミンC系のスキンケアアイテムは色々使って来たけど、パーフェクトCが一番いい」
という意見が多数寄せられています。
やはり「高濃度なビタミンC誘導体」という部分がおすすめのアイクリームですね。

2 プラセンタ・EGF・FGFででターンオーバーを促し、茶クマを解消

皮膚というのは、表面の一番下の皮膚で新しい細胞が生まれ、それが角質層へ押し上げられ、やがて剥がれ落ちていくのですが、
これをターンオーバーといい肌が生まれ変わる時間の事をいいます。
20代では28日間と言われ、これだけ頻繁に肌が生まれ変わればメラニン色素をどんどん排出してくれるのでシミが出来にくい肌になりますが、40代になるとターンオーバーの周期は40間にもなります。
すると古い角質層が重なって厚くなるので、皮膚細胞の間をつなぐセラミドという水分が減る事で潤いをなくし小ジワの元になりますし、また一度沈着したメラニン色素がそのままずっと重なる事でシミが消えない状態になるのです。
このような肌のターンオーバーを促進するものとして最適な成分はプラセンタですが、プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれており、これは天然保湿成分であるNMFの主な成分であり、ターンオーバーを促す働きがあります。
また、人は呼吸する事で体内に酸素を取り込みますが、このうち2〜3%が活性酸素に変化します。
活性酸素は私達の皮膚を紫外線や生活習慣病から守ってくれる大事なものですが、これが異常に増えると老化を早めてしまいます。
プラセンタはこの活性酸素を抑制する性質があるのです。

他にもターンオーバーを促す成分としてEGFとFGFというものがあります。
FGFはそれによって肌の弾力を保つタンパク質(エラスチン)を増やします。
FGFが配合された化粧品は皮膚から角質層へうるおいを与え、ハリと弾力をよみがえらせます。
さらにEGF「ヒトオリゴペプチド-1」が配合されたものと一緒に使用するとより効果が高まり、シワやほうれい線、目の下のクマなどに効果を発揮します。

プラセンタ配合のおすすめのクリームは明色化粧品の「プラセホワイター薬用美白アイクリーム」で、シミとシワにWでアプローチ、シミ対策としては、薬用美白成分のプラセンタ+潤い成分のハトムギエキスでシミが出来る前に美白に努め、シワ対策としてはエイジングケア成分であるプラセンタ+肌に弾力を与えるコラーゲンでプルプルのお肌にしていきます。
プラセホワイター薬用美白アイクリームは30gで1188円(税込)で購入できます。
「アイクリームとしての評判がよかったので買ってみたけど、非常に効果あり、保湿に優れている」
「シミが薄くなった感じがする。リーズナブルに購入できるし伸びがいいので2本目継続中」
などの意見が寄せられています。

もう一つのおすすめクリームはホメオバウのアイクリームで、これは肌細胞を活性化し、損傷した皮膚を修復したりする成長因子であるFGFと、肌のターンオーバーサイクルを驚異的に促してくれるEGFが配合されており、うるおいと透明感、さらに肌のハリや弾力をアップさせてくれる効果があります。
さらにツバメ巣エキスに含まれるシアルさんを配合し、美肌に効果を発揮し、ビタミンC,A,K,Eと通常のコラーゲンより吸収力が高いあマイクロコラーゲン配合です。
こちらは15gで通常価格5400円が今なら5000円で、さらに定期キレイ便の初回のみ4860円で購入できます。
口コミでは
「目元が疲れている時にこれでマッサージをするととても効果的」
「値段は高いけどその分、目元がふっくらしていい感じの目元になった」
などの意見が寄せられています。

目の下のクマは気づかないうちに表れるもので、特に茶クマはなかなか消すのが難しいものですよね。
だからこそ、ビタミンC誘導体で茶クマの元を制し、プラセンタで肌のターンオーバーを促す事で解消できます。
目元をケアするクリームを選ぶときの参考にぜひぜひしてください。